LPレコードの日
2019.03.20
今日と明日は休診日です。昨日は久しぶりにひろめ市場へよりました。

今日は天気が良いでしょうが明日はどうも雨らしいです。

 

今日は「LPレコードの日」1951(昭和26)年、日本コロムビアから

LPレコードが「長時間レコード」の名前で発売された日です。

その昔という事になりますが回転数は33ですが一部には45回転の

ものもありました。当然の事ながら45回転のLPは音質が良かった!

特に外周は、現在は一枚も所有していません。レコードをジヤケットから

出してプレヤーのスピンドルに合わせてターンテーブルに載せる、

アームリフターでピックアップをあげる、指でレコードの端っこに移動

リフターで下ろす。という一連の作業が楽しかったものでした。

 

プレヤーもリムドライブ、ベルトドライブ、ダイレクトドライブと進化して

フルオートなどもありました。最後にはテクニクスのものを使っていました。

ダイレクトドライブのフルオートでした。ターンテーブルがモーターのローター

というものでした。モーターそのものが33、45回転で回りますがトルクは

強かったし回転の微調整も容易に出来ました。



又他にもあります。日本事務機械工業会が1974(昭和49)年に、日本の

電卓生産数が世界一になったことを記念して制定した「電卓の日」です。

電卓も昔からいえば随分と安くなりました。今は液晶ですが昔は

ニキシー管表示のものもありましたか。現在は電池も不要!
トラックバックURL
トラックバック一覧
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeLog -